もっと彼と一緒にいたいと思える引越しでした

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

a0001_015962.jpg

彼が手伝ってくれました。本当は引越し業者に依頼をしようと思っていたのです。でも引越しの日が、偶然彼が仕事の休みの日だったのです。だから依頼はしないで、俺に任せろと言ってくれたのです。とても頼もしかったです。
私一人だけの引越しで、荷物は少ないですが大変な作業になると思っていました。でも彼はみるみる荷物を運んで行ってくれたのです。本当にびっくりするくらい、てきぱきと動いていました。私の出る幕はありませんでした。ほとんどを彼がしてくれたのです。とても楽をさせてもらいました。
そして晩ごはんを一緒に食べました。私の新しい部屋で、二人で一緒におそばを食べたのです。その時思いました。もっと彼と一緒にいたいと思ったのです。
まだ付き合って半年ですが、会うたびに彼の事を好きになっていくのです。会うたびに、彼を必要としているのです。だから今日の引越しする姿を見て、私はもっと彼と一緒にいたいと思うようになったのです。
とてもたくましくて、とても男らしいのです。今まで以上にそう思えた日でもあったのです。まだ若いので結婚を意識した事はないですが、でも彼とだったらとても幸せな家庭を築けそうな、そんな気がしてきたのです。彼とだったら、私は幸せになれるでしょう。