お金の話を含めた本音。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

63dd50fb583b80f80c4854362d1823fc_s.jpg63dd50fb583b80f80c4854362d1823fc_s.jpg

自分が引っ越さざるを得ないとき、ルームシェアを考えます。出費を抑えるアイデアです。誰を相手に選ぶか、とっても重要なことです。家族のような存在でなければ、息もつまります。よく知っている人間、そういう時に選ばれるのですね。一緒に住もうか!そんな風に誘われたことはないけれど、自分からは誘ってしまうような立ち場です。<考えてみて欲しい!>ついつい、言ってしまいがちです。どん底に落ちたとき、自分は友人に頼りがちです。回答はNOだろうと予測がつくけれど、シェアしてみないかと持ちかけてしまう自分は、かなり勇気あるなと思います。

机 引越しっていくらぐらいかかるかご存知ですか?
遠くに引っ越すならば、友人を誘えません。「突然に何を言い出すの?」どの友人も、口に出しそうな言葉です。大分、大阪、茨城、山梨・・。住みたい場所は多いです。いきなり独りでは引っ越せません。どうして、そんな遠くから引っ越してきたの?という風になるはずです。キッカケは重要です。理由がないと引越しは難しいです。夜逃げしてきたのかな?という目で、他者から見られることは、けっこう辛いのです。どんな人からも、温かな目で見てもらいたいです。ギョロと見られる事が、やや不快な話と似てきます。
書いていることが難しくなってきましたね。<快適な居住を得るためには、素性を明かす必要がある>そんなイメージです。安らげる環境へ引っ越したいです。どんな人たちと生活するかは重要です。長い人生、リスタートを決めるならば、なるべく早めのほうが良いかなあとも思います。旅行ではなく、引っ越してみたい場所として、石川県の金沢が候補に挙がります。またの機会に話を詳しく書いてみたいと思っています。