貴重品やパソコンなどは自分で管理がおすすめ

引越業者に引越を依頼すると決めた時には、依頼する内容に貴重品は全て外す事です。

貯金通帳や印鑑などの貴重品は事前に抜き取って大きい自分のバッグの中に入れておきます。そして貴金属や宝石なども分けて置くのです。


このあたりがなくなってしまって問い合わせても、トラブルが解決する可能性はないはずです。なので最初からトラブルにならないような対処をすることが求められるのです。

私の場合は、パソコンを複数台所有しているので、これが破損しないようにクッションに包んで移動してもらう事も考えたのですが、やっぱり自分で全てやってしまう方がトラブルを回避できると思ったのです。

マイカーのシートに、パソコンのでスプレーを下向きに置けば、ディスプレーは保護されたまま移動することが可能です。私の場合は三代ほどディスプレイだったので、全て車のシートに置いて移動しました。

これをダンボール箱の中に入れたりしてグラグラ揺れないように固定するのはとても難しい事です。このような手間をかけるくらいなら、貴重品だけを車に入れて一度往復してしまう方が、トラブルも回避できるし、手間になる梱包作業もしなくて済みます。

このような割り切りの考え方も必要だと思うのです。