新婚の引っ越し費用

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

信じれないですが、私は一人で引越しをしようと考えていました。一人暮らしをしていて、もっと会社の近くへ引越す事を決めたのです。でも引越しの日は、家族も友人もみんな仕事で誰も手伝ってはくれません。だから私はたった一人での引越しを決心したのです。

でも冷蔵庫に、洗濯機が思いがけず重かったです。何とかトラックに載せる事ができましたが、引越し先は二階なので運べるか心配でした。
そして引越し先のアパートについた時、私はトラックからもおろせずに悪戦苦闘していたのです。すると通りがかりの男性が手伝ってくれました。一緒に二階まで運んでくれたのです。
そして軽い段ボールまで運んでくれました。最後にお礼を言おうとしたら、足早に去って行ったのです。お礼も言えずに、とても気になっていたのです。その三日後、近所のコンビニへアイスクリームを買いに行きました。歩いて行ける距離にあるのです。
するとそこの店員さんが、あの時手伝ってくれた彼だったのです。彼も私を見てハッとしてくれていました。私は遅くなったお礼を言ったのです。それがきっかけで、友達になりました。
あの引越しの日、コンビニへ働きに行く途中に手伝ってくれたのでした。そして勤務時間になったので、慌てて去ったのでした。再会できて、お礼を言えて良かったです。